公務員が勤務中に株式取引をしたら…懲戒免職になる?

公務員が勤務中の株式取引で懲戒処分になるのは職務専念義務違反の場合がほとんどです。この場合でも懲戒免職にはほとんどなりません。懲戒処分されることも少ないのが実際です。だからといってわざわざ危険を冒すことはありません、勤務中に株式取引をべきではありません。