「公務員の物販ビジネス(せどり)」の記事一覧

公務員の副業にかかる税金は?確定申告では住民税も意識して

公務員のFX 公務員のアフィリエイト 公務員のユーチューブ(YouTube) 公務員の不動産投資 公務員の作家・執筆活動 公務員の副業と税金 公務員の株式投資 公務員の物販ビジネス(せどり)
公務員の副業にかかる税金は?確定申告では住民税も意識して

公務員の投資や資産運用は禁じられていませんし、違法でもありません。ただ、利益が出たり、逆に赤字になったりした場合には確定申告をしなければならないことがあります。また、職場に投資や資産運用を隠しておきたい方は住民税を普通徴収にすることにも注意が必要です。

公務員転売ヤーはばれると懲戒処分!違法になり逮捕もある危険な行為です

公務員の物販ビジネス(せどり)
公務員転売ヤーはばれると懲戒処分!違法になり逮捕もある危険な行為です

公務員は転売ヤーになるべきではありません。公務員転売ヤーに合法的にはなれませんし、処罰や懲戒処分を受けるおそれも強いからです。転売ヤーは社会的に強い批判を受けており、同時に、公務員に公正さを求める声は強くなっています。ばれたときには重い処罰、懲戒処分になるおそれが強くなっています。

公務員がメルカリで不用品を売るのはいいけど転売は…フリマアプリもヤフオクも一緒

公務員の物販ビジネス(せどり)
公務員がメルカリで不用品を売るのはいいけど転売は…フリマアプリもヤフオクも一緒

公務員が不用品を売ることは、基本的には問題はありません。ただし、転売目的等、何度も続けてすると公務員副業制限にかかり、懲戒処分になるおそれもあります。メルカリを使った売却で懲戒処分となった事例もあります。公務員がメルカリを使うときには注意が必要です。

公務員はチケットの不正転売に手を出しては絶対ダメです!人生終わりかねません

公務員の副業と懲戒処分 公務員の物販ビジネス(せどり)
公務員はチケットの不正転売に手を出しては絶対ダメです!人生終わりかねません

公務員も、たまたま行けなくなったチケットを転売しても基本的には問題になりません。しかし、正規価格を超える価格で反復継続する意思をもって転売した場合は別です。チケット不正転売禁止法に抵触します。また、副業制限規定にかかることもありますから注意が必要です。

公務員がハンドメイド作品をメルカリ等フリマアプリで販売すると違法になるおそれが!参考事例あり!

公務員の副業と懲戒処分 公務員の物販ビジネス(せどり)
公務員がハンドメイド作品をメルカリ等フリマアプリで販売すると違法になるおそれが!

公務員が作品をメルカリ等フリマアプリで販売してしまうと、懲戒処分となるおそれがあります。小規模なものであっても懲戒処分となった事例があります。事前に許可等を得ればいいのですが、通常困難です。公務員には向いていないといわざるを得ません。

ページの先頭へ