公務員の副業解禁で福業に!株・不動産投資・FX・アフィリエイト

公務員の副業解禁で副業を「福業」にする!おすすめの副業は株式投資・不動産投資・FX・アフィリエイト。具体的にはどうすれば?公務員は本当に副業禁止なのか?副業解禁はいつから?疑問だらけの公務員の副業を解説していきます。

「公務員の副業と税金」の記事一覧

公務員の株式投資で確定申告がいらないことも!住民税を普通徴収にしなくてもいいけど

公務員の株式投資で確定申告がいらないことも【2021年】住民税を普通徴収にしなくてもいいけど

株式投資で確定申告する必要がある公務員は源泉徴収ありの特定口座以外の口座を利用していて株式譲渡益が年20万円を超える方、株式譲渡損を繰越控除したい方です。職場に株式投資がばれることがないようにしたい方は、確定申告の際、住民税を普通徴収にする必要があります。
公務員の不動産投資は確定申告を忘れずに!住民税を普通徴収にすることも

公務員の不動産投資は確定申告を忘れずに【2021年】住民税を普通徴収にすることも

不動産投資で確定申告する必要がある公務員は年20万円を超える利益を得た方、投資物件を売却して所得がある方と不動産投資の赤字による節税をしたい方です。職場に不動産投資をしていることがばれたくない方は、確定申告の際、住民税を普通徴収にする必要があります。
公務員のFX副業は住民税から職場にばれることがあるので注意!

公務員のFX副業は住民税から職場にばれることがあるので注意!

公務員の副業が税務情報からばれることがあります。住民税の徴収にあたり、職場に通知が行ってばれてしまうのです。税務情報から公務員のFX副業がばれないようにするには、申告義務があれば必ず申告する、期限内申告する、住民税を普通徴収にするという対策が必要です。